就職セミナー『介護の現場ってどんなところ??』

秋も深まって参りました・・・

学びの秋

就労サポートセンタージョブラ東村山では、10/22(土)に就職セミナー『介護の現場ってどんなところ??』を行いました。

実際に介護の現場で働いている方を講師にお招きし、以下のような様々な視点からお話をただきました。

「介護のお仕事は、『夜勤がある』『重い』『きつい』というイメージがあるかもしれないが、介護度が比較的低い方が利用するデイサービスも増えてきている」こと。

「資格を持っていない方は、東京都が資格を無料で取得できる制度を実施している」

リハビリというと専門的な知識が必要な難しいものと思われがちだが、散歩という形でも有効に行える

東村山市内にデイサービスだけでも約50カ所あり、介護職以外にも『送迎ドライバー』『調理補助』『清掃』など幅広い仕事がある」
                                      等々

普段なかなか知ることがない現場のお話しを聞くことができ、受講したみなさんも「思っていたイメージと違うところがたくさんあり、とても勉強になった」とおっしゃってくださいました。

次回またセミナーの開催が決まりましたら、市報等でお知らせいたします。ご自身の発想を転換し、視野を広げる機会にもなるかと思いますので、ぜひご参加くださいませ。

就労サポートセンター「ジョブラ東村山」では、介護職に限らず、お仕事の相談を行っています。

「年金や貯蓄はあるけど、先々のことを考えて無理のない仕事を見つけたい」

「働いたことがなく自分にどんなことが向いているのかわからない」

「(様々な理由で)転職を考えている」

「仕事上の悩みがあるが話せる場所がない」

など、その方の生活スタイルやお悩みに寄り添った支援を心掛けています。

ご相談希望の際は、事前に予約の電話をいただくとお待たせいたしません。
ひとりで悩まず、ぜひ「ジョブラ東村山」をご利用ください。