新しい取り組み〜エコバッグ〜

こんにちは。

福祉作業所職員のやるっきゃ騎士(ナイト)、職員の岸です(^-^)
二月も半ばを過ぎ、段々と暖かい日も増えて来ましたね。梅の花も綺麗に咲いています。

コロナ禍の影響は様々な方面に波及していますが、福祉作業所の利用者さんと職員はコロナに負けず元気にがんばっております❕
そして新たな取り組みとして、手作り商品の制作・販売を行う事と致しました。
第一弾はエコバッグです。


作業スペースの密を避けるため、施設利用者さんには二手に分かれて作業に当って貰っています。

              

まずはバッグの作製準備段階として、男性の利用者さんにお裁縫の練習をして頂きました。
、、、が、やはり裁縫の経験がない方が多いので始めは戸惑う姿も💦
かく言う私も初心者なので、試行錯誤😅


とは言え、いざ作業を開始してみると型紙作りから裁断、しつけまでとても熱心に取り組んで下さいました🙂

男性の利用者さんが作った型紙です 😃

丁寧に生地の裁断をしていますね😊

一方、女性の利用者さんは手慣れたもの✨
丁寧に手縫いでの作業を進めていきます。


               

現段階では、両チームともまだしつけ縫いまで。完成までまだ少し時間がかかりますが、出来上がりが楽しみです✨

まだ作製途中の段階です。花柄の生地とチェックの生地ですが2種類作成してみました😃

               

エコバッグの販売場所や価格など、決定しましたら当ブログにてご報告する予定です。

是非チェックするっきゃないですね😊❕
では今回はこれにて作業終了です。