社会福祉センター!久しぶりの作業開始!

こんにちは!ご無沙汰してました職員のやるっきゃ騎士(ナイト)です!(^^)!

4回目の緊急事態宣言になり世の中が落ち着かない中でありますが、福祉作業所の利用者さんはコロナと暑さに負けず元気に通所しています!

この夏の作業は、父の日や御中元の時期もあり父の日に感謝の言葉を書き込めるメッセージカードを缶詰に付ける作業や、缶ビールや飲料水のバーコードにラベルを貼る作業を行いました。

ビールを見ると夏を感じさせられますね。(^O^)

今回は職員の安全に目を向けてみました。作業を行う上で利用者さんや職員の安全が第一であります。

重いものを持つ動作や体を動かすことが多い職員はまず身体の安全が第一です。

職員の安全を守るにあたりうれしいアイテムが届きました!

私やるっきゃナイトを含む職員全員の腰痛サポートベルトと安全靴が届きました。

うれしい限りです。これはもう身に着けるっきゃない‼

(本来は服の下に身に付けます)

ベルトは縦に板が4本入っています。付け具合としてフィット感があり身体を動かしても違和感はないので抜群です。

床に物や完成品を積むパレットにつまずいたり、ハンドリフトのタイヤに足を巻き込まれたときのケガ防止のため為安全靴はすごく役に立つアイテムです。

安全靴は軽くて、つま先にしっかりと板が入っているので安心です。福祉作業所は利用者さんと職員が気持ちよく作業ができるように安全を考えています!

では安全装備をしたやるっきゃナイトは本日の作業を開始しま~す(^_^ゞ

前の記事

異動のご挨拶